羽毛ふとんのお手入れ

6/17(金)~19(日)まで恒例の「ふっくら・きれいフェア」を開催しました!今回も約30名のお客様に50枚ほどの羽毛ふとんをお持込みいただきました。羽毛ふとんが古くなると一番多いのは羽毛の吹き出しです。カバーを取り換えるときに羽毛がふわふわ飛んでいる時は吹き出しの恐れがあります。寝ている時にこの吹き出した羽毛を吸い込んで喘息やアレルギーになる場合もありますので、気になる方はぜひ一度点検にお持ちください。当店では無料で点検させていただきます。今羽毛は限りある資源として再利用が進んでいます。定期的なお手入れは羽毛の寿命を延ばし、この限りある資源を有効に活用できます。ぜひこの時期の見直しをおススメします!

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。