品質検査

先日、西川リビングさんの羽毛ふとんを製造している「西川テックス」さんに研修に行ってきました。品質検査室で羽毛の検査の説明を受けました。羽毛ふとんの原毛を無作為にサンプルで抽出して手作業でダウンとフェザーやファイバーと呼ばれるダウンから外れた小さな毛に分けて行き、その割合を計算します。それが例えばダウン92.99%になっても93%の表示の商品には使用しないそうです。その他に洗いの状態なども厳格に検査し合格した羽毛だけを使っています。西川の羽毛が高いのはこの手間暇かかる部分にもてを抜かずにやっているからです。長く使っていると品質の違いがよくわかりますよ♪

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。